motohironihei01
Yasuyuki Shuto

15歳で東京バレエ団に入団。19歳で主演デビュー。モーリス
ベジャール”ボレロ”、マシュー ボーン “SWAN LAKE” 他、世界的
振付家の作品に数多く主演。2004年に同バレエ団を退団。ベルギー
王立モネ劇場にてシディ ラルビ シェルカウイ振付”アポクリフ”に
出演するなど、国内外問わず活動の場を広げている。
photo_©Kazumi Kurigami

いま考えること

2011年03月19日

被災地に在住されている方々、行方不明のご家族の安否に心を痛め
ておられる方々、そうした皆様の心境を思うと、心が震える思いです。

被災された方々へ心より哀悼とお見舞いを申し上げます。

(いま、自分は何をすればいいのか?自分には何ができるのか?)
これは今、ほとんどの人が考えていることと思います。

僕にできることはダンスです。

いま僕にできることは、私たち人間に神様が与えてくれたこの大地
にしっかり足を着け、ダンスをすることです。

劇場、そしてスタジオは、未来のある場所だと僕は常々思いこの仕
事を続けてきました。

今は地に足を着け、人間のもつパワーを信じ、ダンスを通して前に
進んでいきたいと思っています。

自分と他者を思いやる心を尊重すれば,その未来が見えてくる
と信じ、願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA